fc2ブログ

記事一覧

最後の試合?


今日、いや昨日だが、世界陸上のトラック競技終盤の盛り上がりを見せる競技があった。

4×100mリレー 決勝


まだ職場で仕事をしていたが、少し抜け出して2Fの休憩室の中でテレビ放送をみた。

本命はアメリカ・対抗はジャマイカとイギリス。

日本は予選ではアジア記録を更新しての決勝進出!
もしかするとメダルも?も狙える位置に~♪

第1走  塚原直貴
第2走  末續慎吾
第3走  高平慎士
アンカー 朝原宣治

日本短距離界最強の布陣で、この決勝に望んだが、アジア記録をさらに更新させながらも
順位は5位。改めて世界の壁を感じる結果となった。
しかし、そんな中でも各選手の走りは、次の北京で何とかなるんじゃないかとも思わせた。

さて、オリンピックや世界陸上の4×100mリレーを見ると、
いつもあの日のこと思い出してしまう。
もう20年近く昔のこと、1988年夏。
インターハイ奈良県予選でのあのレースのことを・・・。
このとき、自分にとっては、昨日の朝原選手と同じようにこのレースが
現役としては最後のレースにになるはずだった。

1走に同級生、2走に後輩、3走が僕、4走にまた後輩を置く布陣で臨んだ
1次予選。
雨上がりの蒸し暑い時。

号砲とともにレースが始まった!

1走、2走とつないで僕のところバトンが来た!
何とかバトンを受け取り、加速しようとしたところ、
雨濡れしていたタータンに足を滑らせ、こけてしまった。
その後、起き上がって走ったのか、そこであきらめてしまったのか
何故か覚えていない。
けど結果は失格。

あまり足も速いわけでもなく、バトンワークもウマいわけでもなかったが、
泣いても笑っても、それが最後のレース
結果はともかくレースを無事に終わらせたかった。
それが、自分のために無に帰してしまったことは、今でも痛恨の極み
何とか自分の納得したレースを取り返したいと思った。
それもできないかと思っていた・・・。

だから、いつも4×100mリレーを見ると何故か泣けてくる。
この思いは一生消えないのだろう。

続く~♯
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

北京でメダルが取れたら快挙なんていうものじゃないですな。スポーツに縁の無い僕には、インターハイに出るだけでも凄いことです。

No title

これで北京でのメダルも視野に入ったのではないかと思います!
インターハイ県予選など、弱小チームに在籍していたら誰でもエントリーできますよ!

No title

どーもです!陸上やられてたんですね!
しかも青春の1ページまで・・・自分もそういう記憶ありますよ・・・なかなかどうして後から思えばですが うまくいってればまた違う人生になってたかなぁ?

No title

高校のころ、陸上部の短距離選手でした。だからと言って、足が速かったわけでもないです(笑)
そういう瞬間ってありますよね、誰にでも!でもそれが最後のレースだったから、なおさら記憶に残るのかも?
普通に終わっていれば、記憶の片隅にも残っていなかったかも?

No title

そういった思いを乗り越えて来たからこそ「今のバロンさん」があるのです♪「ファイトだバロンさん!!」(。^(ェ)^。)

No title

そう言って頂けるとうれしいです!
明日からまた気負いせず、頑張って行きたいです!

No title

初めまして、履歴から遊びに来ました♪

世界陸上のリレーに感動しました!
思わずマラソン観に早起きして出かけるくらい(^^)

若き日の出来事。←ちょっと年寄りくさいかしら?
楽しい記憶も沢山あるけど、苦くて辛かった事もありますよね。

陸上をやっていたわけではないのですが、
昔、運動会のリレーで転び、
複雑骨折した傷が今でもバッチリ残っています(^^;;;
親は女の子なのに~と嘆いてましたが、
リレーを観ると思い出します。

ってリレーを観ないと気にもならないお気楽さん?(笑)

No title

いつも4×100mリレーだけは感動してしまいます。
マラソンや自分が専門していた200mなど見ても、あまり感動は無いのに、どうしてもこのリレーだけは・・・・。
やはりあの失敗の影響でしょうか?

No title

こんばんは。陸上をやっていらしたのですね。
アバターも着物を脱がれてアスリートっぽくなりましたね。

No title

高校のころは陸上部で短距離をしていました。
アバターはアスリートというよりも、サッパリした日常という雰囲気にしたつもですが・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
70位
サブジャンルランキングを見る>>