FC2ブログ

記事一覧

戦国期足利将軍研究の最前線(山川出版社)

先日、お盆休みの暇つぶしにと思ってAmazonで購入した一冊です。

71FqZeqrY0L.jpg

お盆休みの暇つぶし用だったので、のんびりと読んでみたらと思っていたのですが、
分かりにくい室町時代後期の、それも歴史的にも影の薄い面々である応仁の乱後9代目以降の足利将軍について、また幕府と有力者たちとの関係、傍目では力を失っていたと思われる幕府が、何故あれほど命脈を保ったのかが、かなり平易な文章で紹介されています。そのため、お盆休みを待たず、あっという間に読了していました。

読んでいくと、世間一般的に言われているほど9代目以降の足利将軍は本の帯にもあるように決して『無能』であったわけではなかったということ、何故幕府そのものがあれほど脆弱だったのか、これまで謎に包まれていた部分が一気に分かったそんな一冊でした。

そこで何となくわかったのは、足利将軍は、全国各地の大名・公家・京都の町衆の間で争いを治めるの調停者としての役割が大きく、徳川将軍のように全国を自ら、もしくは大名を通じて治める統治者とは明らかに異なっていると。

同じ将軍でも時代背景が異なれば、役割は異なっているのだなと。
そして彼らは僕らが思っていたよりも『無能』では無かったけれども、全国を統治するものとしては、あまりにも『無力』であったのだと。

あんまりうまく紹介はできませんが、この本、大河ドラマ麒麟がくる』でも注目されている?足利将軍の立場・役割を理解するには大いに助けになる一冊だと思いますので、是非みなさんも!


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

徳川将軍も綱吉や慶喜など研究が進むと評価が変わってきていますし、麒麟の明智光秀も信長の命令で渋々比叡山を焼き討ちしたことから積極的にやったことに変わっています。三好長慶の評価も低すぎるということも聞きます。
おすすめの本も一読してみます。ご紹介ありがとうございました。

歴史上の人物の評価

なべさん、おはようございます。

ここ最近、歴史上の人物の評価が大いに変わりつつありますよね。
明智光秀だけでなく、三好長慶も、その家臣である松永弾正久秀もこれまでとは違う人物なのではと思われるようになりましたね。
あの織田信長ですら今は評価は革新者から中世的な保守主義者だったのではと言われています。

そんなに高額な本ではなかったはずなので、是非是非!!

足利幕府の支配力

こんにちは

室町幕府の支配力が弱いとかは
私達現代人の後知恵や官僚機構が発達した
江戸幕府とくらべたりするからだと思いますね。

北条を破り、後醍醐天皇と戦い、足利兄弟間で
も戦争し南北朝で南朝を砕き、調停を脅して国王
気取りで或る意味応仁の乱以前は凄い将軍列伝
と思います。(笑

大納言さんが仰るように各将軍も調停力にも秀でてましたが南北朝で領地欲のない尊氏が見方を増やそうと管領や守護大名に領地を渡し過ぎたのが政権を通して祟ったように思えますね。

義満の時でも関西の幕府直轄領は100万石で少ないのを自覚して金を得ようと勘合貿易始めたようですし
義政時代は関西は20万石に減り遠方は守護に任せても真面目に貢いでくれませんから「権力」が「権威」
にすり替わったのでしょうか。

やっぱり・・・・

足利将軍は大名間の調整力には優れていましたが、その調整力を担保するだけの実力(軍事力・経済力)が伴っていなかったのは、応仁の乱以後の幕府衰退の主因であることは否めないと思います。
遠隔地に鎌倉府・奥州探題・九州探題などを設置し、実際に統治したのは畿内周辺だけだったのですから。
『権力』が『権威』に変化したとしても、実力が伴っていればこんな事にはならなかったでしょうし、新興勢力の台頭を許さなかったと思いますね。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。
まだ使い勝手がよくわかっていませんが、よろしくお願いします。
新型コロナウィルスが流行しています。まずは手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
それと大河ドラマ『麒麟がくる』が帰ってくるのを楽しみにしています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村


北海道ランキング


日本史ランキング



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
112位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
26位
サブジャンルランキングを見る>>