FC2ブログ

記事一覧

奈良公園バスターミナル、当日予約も可能に 「原則前日」運用変更

毎日新聞ニュースからです。

奈良県は9日、県庁東隣の奈良公園バスターミナル奈良市登大路町)の利用について、原則前日までに要予約とする運用を改め、10日から当日予約も可能にすると発表した。県が今春、約45億円をかけて整備した施設だが利用が伸び悩み、周辺の駐車場が観光バスで混雑するなど影響が出ていた。利便性を向上させて改善を図る狙い。

県は9月から1時間の受け入れ台数を48台から78台に増やした上、10、11月の土日祝日、試験的に当日予約でもバスの受け入れを始めた。県によると今月5、6日の利用台数は331台(事前予約270台、当日予約61台)で、先月28、29日の利用168台と比べてほぼ倍に増えたという。

 奈良公園周辺の駐車場を巡っては、バスターミナルの利便性が良くないため、バスが周辺の春日大社などの駐車場に流れて混雑を引き起こしていた。春日大社と興福寺は参拝客を優先するとして、10、11月の土日祝日にそれぞれの駐車場でバス利用を断る方針を決めた。

 ただ、バスターミナル自体に駐車スペースはないため、乗客を降ろしたバスは約1キロ離れた高畑駐車場か、約5キロ離れた大和郡山市の上三橋駐車場で待機する必要がある。「行き帰りに時間がかかって休憩できない」(バス運転手)といった不満も出ており、荒井正吾知事は9日の定例記者会見で、将来的に奈良市の平城宮跡朱雀門ひろば南側の工場跡地にバス待機場所を整備するなど改善に意欲を見せた。

とりあえずの対策で先月末の週末よりも10月第一週目の週末で利用増があったらしいけど、もともと利便性の悪いターミナルだけに、この対策でどこまで効果があるのかどうか・・・

それと朱雀門前のセキスイ工場跡地には、市役所を移転させるなどと言った愚策をする前に、最初からここにバスターミナルとバス駐車場を整備して、そこから循環バスなどで旧市内へのピストン運行するようにした方がマシだったのでは?それなら45億もかからなかったはず。

相変わらずの安易な思い付きだけで、県政をしてもらっては困るんですがね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。まだ使い勝手がよくわかっていませんが、よろしくお願いします。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


人気ブログランキング

人気ブログランキングです