FC2ブログ

記事一覧

衝撃の北紀行2019 道東なつぞら編 道の駅あびら D51ステーション

せっかく夕張まで来たのですが、相変わらずの雨。

これ以上、ここにいても仕方ないし、また地理不案内なところでかつ道内での位置関係もあまりつかめていなかったので、この度の最終目的地?である新千歳空港を目指すことにしました。

ただ、帯広でみたTVで、安平と言うところにデゴイチことD51形蒸気機関車が展示されることになった新しい道の駅ができたとのニュースをみたので、それはどこ?と思い、確認してみると思いの外、新千歳空港とは”目と鼻の先”と言ったところにあることが分かったので、寄り道してみました。

夕張ICから再び道東道に乗り、最寄りの追分町ICを目指します。

途中、由仁PAでトイレ休憩のためクルマを駐車すると同時にスマホが・・・

誰?画面をみると『〇×社長』!

何故か社長から?何かと思って出てみたら、

社長:「今、どこにおる?」

僕: 「千歳の近くですが・・・」

社長:「千歳?何の店?」

僕: 「北海道の”千歳”ですが・・・」

社長:「ほんだら、もういいわ」

事前に今回の旅行の件は、話しておいたはずなんですが、どうもすっかり忘れていたらしい。

ともかく、何となる?何とかできる案件だったようで一息。

その後、トイレも済ませて、いざ出発!

30分くらいはクルマを走らせて到着。

IMG_9864.jpg

道の駅あびら D51ステーション

IMG_9866.jpg


IMG_9902.jpg

駅内は、入って右手には無料休憩所・お土産物屋・ベーカリーがあり、左手に道の駅にも関わらず、鉄道資料館があります。

最寄りの”追分駅”をイメージした外観に、屋内にはここの目玉の・・・

IMG_9869.jpg

D51形蒸気機関車(320号機)が展示されています。

IMG_9872.jpg

屋外でも展示できるようにもなっています。この日は、現役時代には絶対ありえなかった『令和』のヘッドマークを掲げての展示でした。

実際に蒸気機関車としての稼働ができるかどうかは分かりませんが、外観は相当手入れが行き届いていて、大事に扱われているのを実感しました。

屋外には、

IMG_9904.jpg

スラントノーズのキハ183系特急型気動車の先頭車両

IMG_9913.jpg

JR北海道ではおなじみのヨ駅のもととなったヨ3500車掌車とワム80000形有蓋貨車

これらは常時屋外展示なので、冬期の保存はどうするのか気がかりです。

危機的状況にある北海道の鉄道遺産が、こうして保存展示されることは、歴史の浅い北海道を語る上では貴重だと思いつつ、新千歳空港へ向かったのでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。まだ使い勝手がよくわかっていませんが、よろしくお願いします。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


人気ブログランキング

人気ブログランキングです