FC2ブログ

記事一覧

衝撃の北紀行2019 道東なつぞら編 JR北海道 根室本線 幾寅駅(幌舞駅)

落合駅を出発し、国道38号線を西に向かいます。

国道38号線は、根室本線の不通区間と並行しています。

そして15分ほど走ったところにあるのが、今回の旅では最後の”鉄道駅”の訪問となった・・・

IMG_9747.jpg

JR北海道 根室本線 幾寅駅

駅舎の駅名板は『幌舞駅』となっていますが、これはみなさんもご存知かと思いますが、
あの高倉健さん主演映画『鉄道員(ぽっぽや)』の主要ロケ地となった駅です。

観光スポットでもあるので、駅としての機能は実質的にはないのですが、駅舎・ホーム・駅前広場も整備が行き届いています。

IMG_9715.jpg

駅前広場横には、撮影で利用された魔改造されたキハ40のカットボディやだるま食堂もあります。

IMG_9731.jpg

魔改造キハ40の車内にも入れます。

古き良き”国鉄”の香り?が今も残り、懐かしさが漂います。

カットされ塞がれた部分には、

IMG_9720.jpg


IMG_9722.jpg

IMG_9723.jpg

主演の高倉健さん、助演の大竹しのぶさん、広末涼子さんのサインなど掲げられています。

IMG_9734.jpg

他にも劇中のワンシーンの写真なんかも・・・

次に駅舎の方へ行ってみると、

IMG_9755.jpg

この日は、『鉄道員(ぽっぽや)』の監督であった降旗康男監督が亡くなられて間がなかったということで献花台が設けられていました。

IMG_9757.jpg

奥の駅務室はこんな感じ。健さんの遺影と花が所狭しと飾られています。

さらに進んでホームは、

IMG_9785.jpg

駅舎から離れた小高い築堤の上にあるようです。

IMG_9786.jpg

富良野・滝川方面

IMG_9788.jpg

帯広・釧路方面 こちらは撮影用の腕木信号機が残っています。

既に列車の往来が無くなりずいぶん年月が経ったので。ホーム周辺はともかく、先の方は線路も自然の中に還りつつあります。

IMG_9789.jpg

観光スポットとしては”幌舞駅”ですが、JR北海道の駅としては依然『幾寅駅』ということのようです。

それにしても、健さんの偉業はすごい。

そのことは、次の訪問地でさらに思い知らされることになるのでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんばんは

『鉄道員』で話題になっていた頃は、まさかこの駅に何年も列車が来ない状況になるなんて、思ってもいませんでした。北海道の不採算ローカル線が今後どうなっていくか・・・不安しかないですね。

御来訪ありがとうございます

『鉄道員』が上映された20年前には、こんなことになるとは想像もできませんでしたよね。でも『鉄道員』のおかげでここは完全な廃駅になることは免れそうですね。
北海道のいろんなロケ地は、まさに健さん様様です。

JR北海道は、まともに収益を上げれているのは千歳線と函館本線の一部だけですので、今後の動向が気になります。
果たして北海道新幹線は必要なのかは、大いに疑問です。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。まだ使い勝手がよくわかっていませんが、よろしくお願いします。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


人気ブログランキング

人気ブログランキングです