fc2ブログ

記事一覧

平成最後の伊勢神宮参拝へ行く 内宮・おかげ横丁編

11:00過ぎ、ようやく伊勢神宮・内宮(五十鈴川沿いのP)に到着。

途中休憩を入れ自宅から4時間余りもかかってしまいました。
名阪国道・伊勢道経由なら10時過ぎくらいには到着していたかも?

というわけで結果として・・・



レヴォーグを駐車した場所は、門前町のおかげ横丁からも程遠い、こんなところ。



後退しすぎると川に転落という危ない場所です。

気温も上がってきたので、フロントガラスには日除け板をたてて出発。



おかげ横丁へ向かう橋までずいぶん歩きます。

この辺りは浚渫していないのか、浚渫工事の真っ最中。

砂州が風情を壊しているので、これを早く何とかすれば、ここも伊勢神宮の境内らしい雰囲気を醸し出しそうです。

橋を渡るとそこには・・・



おかげ横丁の中ほどに出て、赤福本店がありますが、まずは参拝。
内宮へ向かいます。

年始ほどではないにしても、かなりの人出のある伊勢神宮、人をかき分けながら、やっと宇治橋前にたどり着くと・・・



何を”感謝と祈り”してよいのか分かりませんが、平成最後ですから、記念に記帳してみました。
記帳されたものは、最終的には宮内庁へ提出されるそうです。

記帳を終え、宇治橋前で一礼して内宮へ~♪

おおよそ1年4か月ぶり。やはりいつ来てもここは清々しい。

古札回収所で古札をかえし、さらに奥へ~♪



正宮前までくると、年始とは違い、記念撮影することもできます。

石段を上がり、やっと参拝。

昨年はいろいろあったので、今年(といっても残り9ヶ月)は平穏無事であることを祈念

参拝後、新しい角祓とお守りを買って内宮を後に。

おかげ横丁へ戻り、いろいろ探した挙句、やっと昼食。



”豚捨”さんというお店で牛丼を・・・

やはり本場、松阪牛(このお店では伊勢牛と呼んでいる)の味は格別。
牛肉は高級すき焼肉?、タレが非常に濃厚な味わいで・・・
このクオリティーが吉野家にもあったらと思わずにはいられなかったです。
(まあ吉野家の価格で、このクオリティーは無理ですが・・・

このお店は、僕的には結構当たりでした。

そして、この後、赤福本店で母への土産を買い、次の目的地へ向かったのですが、一般道では思った以上に遠かったのでした・・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

豚捨さんは有名ですが食べたことないです(>_<)💦
美味しそうですね~(*^^*)ナイス👍

No title

> mimippiさん

やはり有名店でしたか・・・高級肉を贅沢に使っているので、美味しさは間違いないです。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>