fc2ブログ

記事一覧

誰かが引導を渡してやるべきでしょう

Yahoo!ニュースからです。

進退「本人と師匠次第」 稀勢3連敗に相撲協会広報部長

東京・国技館で行われている大相撲初場所3日目の15日、進退のかかっている横綱稀勢の里が3連敗したことについて、八角理事長(元横綱北勝海)は、「体を動かすのは気持ち。相撲とは、そういうもの」と話した。

中略

同じ二所ノ関一門である芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「この状況では本人と師匠(田子ノ浦親方=元幕内隆の鶴)次第だな」と述べ、引退もやむなしとの考えを示した。

当事者二人が判断できないのだから、理事長と広報部長が引導を渡してやるべきなのでは
何か他人事みたいな感じ。横綱の進退なのだから、そこは責任をもって対応すべきなんじゃないかと。

だから相撲協会はダメなんだと言われるじゃないのかな
ここ最近の角界のドタバタ劇、何もかも”無責任”が招いた出来事ではないのかと。

しばらくはダメダメなんでしょうな・・・

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

もうなんか場所前から結果が見えてた感じ

何場所か前にムリして勝って優勝して横綱になったんでしたっけ?
あれで身体こわしたんでしょ?
で、あれ以来まともに出場できてないんでしたっけ?

No title

> ヒロミさん

いや、この人は横綱を受けてはいけない人だったんですよ。
実力もないのに無理やり日本人横綱をつくるために、彼を横綱に推挙した横審のメンバーには、大いに責任があるはずです。
横綱は実力がないモノがなってはいけないはずです。
その実力を持つ者がいないならば、原点に立ち戻って大関を最上位にすればよいのです。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
156位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
78位
サブジャンルランキングを見る>>