fc2ブログ

記事一覧

ブラタモリの旅 有馬温泉へ行く???

当初の目的だった新名神の宝塚北SAの現地調査を終え、次に向かったのは・・・・



有馬温泉
です。

ブラタモリ2月3日放送分で紹介されました。

今回はその足跡を辿っていこうと考えていました、が・・・・

温泉街に入っていくと、どこもかしこも狭いところばかりで、空いている駐車場も見つからない・・・
温泉街をぐるぐる周っているうちに、その温泉街からも離れてしまいたどり着いたのが・・・・




かんぽの宿有馬

温泉街から離れた山の中にあります。

日帰り入浴もできるとのことなので、せっかく来たので温泉に入ってみることにしました。


※写真は公式HPより

湯は、有馬温泉の特徴である鉄分・塩分を含む赤茶けています。
また源泉の温度が非常に熱く(98℃)、冷めにくいので浴槽のお湯も非常に熱い、熱すぎです。

効用は筋肉痛・神経痛・関節痛・打ち身・五十肩などだそうです。

すでにあちこち痛いので、じっくりとつかり身体を和らげたいと思って入っていたら、あまりの熱さにのぼせてしまい・・・・

脱衣所で15分くらい涼む羽目に(笑)

逆に疲れてしまいました(泣)

何とか一息ついてロビーへ向かおうと脱衣場を出たところに、こんなのが・・・




意外なところでブラタモリの足跡を見つけることができました・・・・

今回はあきらめていたのですが、何とか所期の目的?と達成でしょうか?

この後、ロビーでお土産を買い、次の目的地へ向かったのですが・・・・

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

有馬温泉は都会からも近いですし、湯もいいので人気がありますよね。
この宿もいつも満室で直前の予約はしずらいです

No title

かんぽの宿ということもあり、宿泊料もリーズナブルなようですから、おいそれと予約は難しいのでしょう。

No title

大納言様 おはよう御座います。有馬は近くで良いですよね・・・。 私も知り合いがおりますので・・・
御世話になっております。 又機会有れば・・・
「奥の細道」へ行かれると美味しい料理と、ゆっくり
寛げますし・・・有名人に出くわすかも・・・。

No title

> 河内の鉄チャンさん

確かに有馬温泉は、近くで温泉街を楽しめてよいですよね。
ご紹介の『奥の細道』さんのHP見ましたが、僕のような貧民にはとてもとても・・・
今度はリーズナブルなところでもよいので、泊りで楽しみたいものです。

No title

江戸時代の温泉番付でも、

東の大関は草津、西の大関は有馬だったそうですね。

当時は大関が最高位。

No title

> 朧月夜さん

ブラタモリでも、そのように紹介していましたね。

今の大相撲を見ていると、横綱はいらないような気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>