fc2ブログ

記事一覧

今さらどうする?レヴォーグのリコール

Yahoo!ニュースからです。


新車の完成検査を無資格の従業員が行っていた問題で、SUBARU(スバル)は16日、乗用車9車種、約39万5000台をリコール(回収・無償修理)すると国土交通省に届け出た。同社が生産する全車種で、過去3年間に登録された後、一度も車検を受けていない車全てを対象とした。国の指定工場で点検し、不具合が見つかれば改善する。

 リコールするのはレヴォーグ、WRX、インプレッサ、XV、フォレスター、レガシィ、エクシーガ、BRZと、トヨタ自動車から受託生産した「86」で、2014年1月6日~17年10月3日の製造。スバルは、無資格検査があったのは12車種と説明していたが、届け出上のモデルは重複を省くと9車種となる。

 
我が家のレヴォーグも2016年3月納車なので、当然対象なのですが、今さらリコールだと言われても1ケ月・6ケ月・12ケ月点検は実施済みで、奈良スバルさんへ持って行ったとしても何をしてくれるのでしょうかね?

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

無料ですから 安心です。

No title

費用面では安心なのですが、既に3回も点検を受けていて、今さら何を見るのかと・・・だいたい、現在ある新車の完成検査そのものが、それほど重要なモノなのかどうか?素人同然の人にできる程度の検査なら、別に必要ないのではないかと思うんです。

No title

うちもスバルですが、すでに一度車検を通しているので対象外だそうです。つまり定期点検ではやらない、車検時検査項目をやると言うことのようです。鉄道で言う全検と言うことのようです。まあ再塗装はしないようですが、

No title

> レガシィさん

そうですか・・・でも取り立ててリコールとしてやるべき事でもないような気がしますがね。
顧客の窓口となっているディーラーさんが大変ですよね。

今のところ、リコールの対象のハガキは届いていません。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
70位
サブジャンルランキングを見る>>