fc2ブログ

記事一覧

よみがえる真説安土城




先日、仕事の帰りに立ち寄った本屋で見つけた一冊です。
どんなものかと立読みしてみたら、お~っと思う記事やCGによる復元案があったりと
じっくり読んでみたいと思い、2,200円と高額?ながら、ついつい買ってしまいました。
天主をはじめ、御殿・黒金門・伝羽柴秀吉邸跡などCG、写真を織り交ぜて解説してあり、
他にもこれまでの信長の居城であった清洲・小牧山・岐阜の諸城についても、
参考として解説してあり、またヨーロッパからの宣教師からみた安土城についても記事がありました。
この本を参考に、もう少し安土城を周ってみようと思いました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

いつも いつも 甦って欲しいと思っています。 伊勢に、復元された安土城ありますが、滋賀の安土に復元して欲しいです。

No title

以前もコメントしたように、復興・復元・模擬その他、城跡の整備には様々な意見がありますが、私も安土城は是非、天守閣を復元して欲しいですね。

No title

いつの日か、安土山の山頂に信長が築城した当時と同じように天主があがるといいなと思っています。まだ大手門付近の発掘にメドがついた程度なので、それはいつになるでしょうかね?

No title

伊勢戦国時代村。。。みたいなかんじだったんですかねー>安土城

No title

元安土町長の辻氏が昔、「安土城は、まだどの姿が歴史的に正しいか証明されていず、どの姿もひとつの説にしか過ぎない状態なので、復元はそれが決定してから」などと申しておりました。伊勢戦国時代村の城は、元名古屋大学教授の説に基づくものじゃないでしょうか?

No title

天主は、伊勢戦国時代村にあるような感じなのかも知れません。僕も遠目にみたことがあるくらいで・・・。定説もないので、復元はある程度想像によるところになるだろうと思います。

No title

良い本を見つけられましたね、私も見つけたら買っちゃうかも?当時の安土城について「宣教師・ルイスフロイス」が、その様子を述べた文献が残っているそうで抜粋記事を何かの本で読みました。史実がはっきりしたら復元・再建して欲しいですよね。

No title

まだまだ売っていますよ。本屋になければ、アマゾンで買ってみては?ルイス・フロイスだけでなく、他の宣教師もいろいろ書き残しているようです。

No title

お久です。安土は一時期であったが今でも滋賀の誇りです。昨年行きましたが、今度は山頂まで上りたいと思っています。今年は大河の関係で賑わいそう。

No title

ご無沙汰しています!安土城も今は『兵どもが夢の跡』ですが、いつの日か、あの山頂に天主が復活するといいなと思います。大河ドラマの関係で、長浜と共に賑わいそうですね。

No title

戦国村の天主ってイメージと違って下品な感じがするのはワタシだけ…? 外観は似てるのでしょうが…

No title

何か安物っぽい派手派手しさで、下品に見えるのかも知れません。外見は似せているので、あんな感じなのでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
156位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
78位
サブジャンルランキングを見る>>