fc2ブログ

記事一覧

3度目の正直 敦賀遠征 その1

2月22日(日)、いよいよ残すところ20日を切ってしまったトワイライトエクスプレス運行終了を前に、どうしても見ておかなければと思い、約3ヶ月ぶりに敦賀へ行ってきました。

これを見るためだけに行ったといっても過言ではない、そんな敦賀遠征です。

今回は敦賀駅構内だけでなく、この近辺屈指の鉄道写真撮影の名所である新疋田駅にも足を延ばすため、久しぶりにレガシィを利用しての遠征となりました。


奈良を7:30頃に出発。
例の如く京奈道路・京滋バイパス・名神高速・北陸道を利用して10:00頃に敦賀駅に到着。

入場券を買い駅構内へ~

流石に大阪駅ほどの混雑ぶりはないですが、既にその到着を待つ人たちがホームのあちこちで見受けられます。




そして30分ほど経った10:36、待ちに待った8002レ トワイライトエクスプレス 大阪行が北陸トンネルを抜け、敦賀到着です。

線路には誘導員が待機しています。

今回わざわざやって来たのは、この誘導員が関係あります。

今となっては滅多に身近で見る事ができない機関車交換作業です。




列車が停車すると誘導員が機関車と客車の間に入りブレーキ用のホース類を外す作業に入ります。





それを外し終わると機関車はゆっくりと客車から離れていきます。

さらに距離ととったところで停止します。




誘導員が周囲を確認して、今度は1号車1号室のスイートの窓を水切り棒使って清掃していきます。

こんな事は、同じく敦賀で機関車交換していた『日本海』ではなかった光景です。
これこそトワイライトエクスプレスだけの、それも8002レだけで見られるのです。

これが見たいがため敦賀までやって来たわけです。

そうこうしているうちに、切り離された機関車は車庫の方へ去っていき、しばらくすると・・・・




ここから大阪まで牽引する114号機がゆっくりと近づいてきます。

ホーム上から誘導員が手旗信号で誘導すると、じわじわと近づいてきて・・・






連結完了すると誘導員が、今度はブレーキ用のホース類を繋ぎなおします。

その後、駅員さんも線路に下りて連結部分の確認を行います。

確認が完了したら、いよいよ発車。





運転手さんは窓から顔を出し後方を気にしながら、じわじわと列車を動かしていきます。




そして8002レは定刻通り敦賀駅を発車し、大阪をめざし走り出したのでした。

この間、およそ15分。

3度目の正直でやっと念願の”機関車交換”を見る事ができたのでした。







関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

加賀守さん、こんばんは(^-^)
3年前の3月に 日本海の機関車交換を見に 敦賀まで行ったことを思い出しました。^^

No title

子供の時に機関者が連結作業をしてるのを見たのが最後

No title

> けいちゃんさん、おはようございます。

3度目の正直でやっと撮影ができました。
「日本海」の時は、撮影できなかったのでホント良かったです。

No title

> Hawaiiさん、僕も機関車交換をみるのは北九州の門司駅で見た30年前以来です。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>