fc2ブログ

記事一覧

平成「ヤマト」リアル追求…大学教授が科学考証

読売新聞ニュースからです。
 


テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」のリメーク版最新作「宇宙戦艦ヤマト2199」(日曜午後5時、TBS系)の科学考証を、鹿児島大理学部の半田利弘教授(54)が担当している。

 電波天文学が専門で、中学時代からヤマトを見て育ったという半田教授は「天文学を志すきっかけになったアニメ。参加できてとても光栄」と話している。

 宇宙戦艦ヤマトは1974年に放映が始まり、今も根強いファンを持つ。リメーク版は、謎の星間国家「ガミラス」の攻撃で大気を汚染された地球が存亡の危機に立つ2199年が舞台だ。

 人類滅亡が迫る中、国連宇宙軍士官の古代進らはヤマトに乗り込み、地球を再生させる浄化システムを持つ謎の惑星「イスカンダル」を目指す。2012年からDVDや劇場で先行公開され、テレビでの放映は33年ぶりに4月から始まった。

 半田教授が関わることになったきっかけは約5年前。製作委員会が「忠実に事実に基づいて作った方が、より楽しめる」と国立天文台に協力を依頼したところ、専門家の間で“アニメ好き”として知られる半田教授に白羽の矢が立った。

 以後、出渕(いづぶち)裕総監督やアニメーターらとアニメの設定や映像について討議を重ねた。総監督らからは「2199年1月の惑星の位置関係は」「天の川銀河から出る時、大マゼラン銀河はどのように見えるか」といった細かい質問があり、半田教授はCGで天体を映し出して位置関係などを説明する講義も行った。

 半田教授自身も宇宙戦艦ヤマトの熱心なファン。「科学的な観点に執着するあまり、ストーリーや世界観を壊したら意味がなく、ある程度の脚色はアニメには必要。ただ、旧作に比べて天文学の見地が多く取り入れられ、より現実に近い作品になった」と語る。

 製作委員会は半田教授との議論を踏まえ、旧作で「大マゼラン星雲」や「銀河系」だった呼称を「大マゼラン銀河」「天の川銀河」と専門家が使う語句に改称したり、地球から大マゼラン銀河への距離を学説に基づいて14万8000光年から16万8000光年に変更したりした。作品中に出てくる「波動エンジン」の取り扱い説明書の文言を提案するなど、細かい演出にも協力した。製作委員会のスタッフからは今もアニメ版の絵コンテが届き、気になる点があればメールで意見を述べる。完成した作品を見るたびに、表現のうまさに感心することが多いという。

 半田教授は中学、高校の頃、ヤマトに描かれる宇宙を見て、未知の世界に憧れた。「私がそうであったように、この作品が、若い人が宇宙や天文学に興味を持つきっかけになればうれしい」と期待を込めている。


 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

実は、先週、はじめて、テレビで、ヤマトを見たのです。 初めの歌が、複数の女の人の声が混じった、歌になっていて、前作と比較すると、少し軽い感じに、感じました。 所々に、軽い感じの表現があり、ずっしりとした、感じに、もう少し手をくわえてはと、思いました。 今日は冥王星の戦い、どうなることやらーーー。

No title

「半田教授」、「この作品が、若い人が宇宙や天文学に興味を持つきっかけになればうれしい」、そうですねぇ、半田教授に限らず年配の多くのアニメ・ファンはそう思うことでしょう。

No title

模型公園さん、オープニングはProject Yamato 2199のみなさんで歌っているので、若干軽い感じもしますね。
映像だけでなく、科学的考証も含め旧作よりはリアリティに飛んでいるかと思います。
今日は『冥王の落日』、冥王星の海に沈んだヤマトがどうなるのか・・・楽しみですね。

No title

Mineさん、この作品から宇宙に興味を持つ人が増えればいいなと思います。
そうした人たちが、本当に宇宙戦艦ヤマトを実現させるのかも知れませんね。

No title

いよいよTV放送が開始されましたね。毎週、欠かさず見ています。

No title

内容はDVDを買って見ているので知っていますが、放送と言う形で改めて見ると感慨深いものがあります。

No title

初めまして。ご訪問ありがとうございました。ヤマトのオープニング、錚々たるメンバーが歌われているようですね。登場人物も、昔より女性が多くなりましたね。

No title

瀬音さん、はじめまして!
Project Yamato 2199のメンバーを見ると錚々たるもので、よく集めることができたなと感心します。
これもまた旧作が偉大であるからでしょうね。
登場人物も増えて、それはそれでリアリティも増したように思えますね。

No title

こんばんは。
あの完結編で「ヤマト」は終ったと思ってましたが…。
結局、2199はビデオに撮ったままでまだみておりません…(汗)。

No title

マサソイトさん、2199は旧作のリメイク版です。
本筋はそのままにいろんな所を見直し、かなりリアリティに富んだ作品に仕上がっていると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
70位
サブジャンルランキングを見る>>