FC2ブログ

記事一覧

消費税増税分=社会保障費?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 
産経ニュースからです。
 


政府は20日、社会保障と税の一体改革に関する5閣僚会合を首相官邸で開き、消費税率5%の増税分を全額社会保障財源化し、約1%分を社会保障制度の充実、約4%分を高齢化で増大する費用の補(ほ)填(てん)など制度の安定化に使用するとの統一見解を決定した。
 従来は、増税分の約1割について消費税増税に伴う社会保障以外の政府調達費増に充てるとしていた。しかし、民主党内で「社会保障以外に増税分を使用するのは国民の理解が得られない」との批判が上がり、増税分の全額を社会保障費に充てると説明を変更することにした。
 岡田克也副総理は20日の記者会見で、説明変更について「私には従来の説明では分からなかったので、もう少し分かりやすく再整理をして、これからきちっと広報していく」と述べた。


 
これまでも消費税は、社会保障費に充当するって言ってたけど、自民党政権時も含めて、
そんなことになったためしは無いのだけど。
 
一切合財丼勘定で、また有耶無耶するつもりじゃないのか?
 
いくら説明しょうが、それがウソであることしか、国民には理解できないのでは?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

同感です。今の政権にはげんなりです。

No title

細川政権の時にも聞いたことがあるような・・・。

No title

元々消費税は、社会保障以外に使えないはずなのに
どうなっているんでしょう。

No title

民主党政権には、落胆と失望だけです。
今考えると最近では、小泉政権の4年余りだけが、まともだったように思います。

No title

yasu183さん、そうでしたね。
細川政権の時も、そんな言ってましたね。

No title

結局入ってしまえば、丼勘定ですから、何に使ったかは分からないでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。まだ使い勝手がよくわかっていませんが、よろしくお願いします。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


人気ブログランキング

人気ブログランキングです