fc2ブログ

記事一覧

どうなるどうなる?奈良県知事選!

産経ニュースからです。
 

奈良県知事選 広域連合めぐり「ねじれ」露呈


2011.4.5 02:39
 ■「自主投票」の民主県連 足並みそろわず
 関西広域連合への参加のぜひが大きな争点となっている統一選前半戦の知事選(10日投開票)に、独自候補を擁立できなかった民主党県連は「自主投票」で臨んでいる。同党最大の支援団体、連合奈良が広域連合「不参加」を主張する現職の荒井正吾氏(66)を推薦したが、県連は「参加」の方針を打ち出し、大きな「ねじれ」を抱えているからだ。さらに、滝実県連代表が県連方針と矛盾する荒井氏を支援する一方で、一部県議が「参加」を訴える新人の塩見俊次氏(61)を支援。知事選をめぐり県連方針に対する内部矛盾が露呈している。
 「1人の国会議員として駆けつけた。100年先のために、これからの4年間を頑張ってほしい」
 3月24日の荒井氏の出陣式でマイクを握った滝氏はこう激励し、荒井氏支持の姿勢を明確にした。滝氏は1月の荒井氏のパーティーでも、平成17年の郵政民営化法案に当時参院議員だった荒井氏とともに反対したエピソードを披露。「元々は同根」と親密ぶりを強調し、関西広域連合への不参加についても一定の理解を示している。
 しかし、県連には昨年、知事選候補として塩見氏擁立に動いた経緯がある。あるベテラン県議は選挙運動に素人同然の塩見氏を支援しアドバイスを続けている。
 また、1日の県議選告示日に無投票当選したため塩見氏の支援にシフトした民主県議は「民主党に対する世の中の風当たりは強く、党を掲げて支援するとかえって弊害になりかねない。関西広域連合は絶対に参加すべきなので、勝手連として支援している。自主投票のルールに従っているので禍根は残らない」と語り、あくまでも個人レベルでの応援だと強調している。
 一方の自民は、荒井氏を支援するスタンスで一致しており、荒井氏の個人演説会に奥野信亮県連会長らが駆けつけるなど、共闘態勢をアピールしている。
 また、新人の北野重一氏(73)を推薦する共産も北野氏と、県議選の公認候補が合同で街頭演説や個人演説会を行うなど協力した選挙戦を展開している。


 
このままでは、奈良県は関西から見捨てられてしまう
 
悲しいかな、奈良県には単独でどうこうできる力など無いのだから、非常に心配です
 
ここは奈良県民の良識ある判断をもって、知事選の投票に行ってほしいと思うんですが・・・・
 
どうなるんだろう

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

現知事が関西広域連合に賛成さえしてくれていれば
迷う必要なかったのにな~。

No title

奈良のHPにのっている内容を読むと広域連合に参加すべきなのかは少々疑問を感じます。
広域連合と道州制とは別とのことですし。
?広域連合で行う事柄の内容は広域連携で十分できる内容である。連携には参加している。
?行政が県と広域の二重になってしまい政治の動きの敏捷性に欠けてしまう恐れがある。いわゆる『お役所仕事』的な遅さが強化される。
?災害時は広域連合にはいっていないから援助を受けれないというようなことは一切ない。
?新たに人件費など数千万円の費用がかかる。
?もしやがて広域連合がより良い組織になった時に参加しても差別されることはない。

No title

以上の内容が私の奈良HPを読んだ理解です。

橋本知事は大好きで応援してますが、

『広域連合に入らないなら、リニアモーターカーは奈良を通さない。』

発言は憤りを感じます。

三重県も加入を見送りのようです。

私は広域連合については様子見を支持しています。

…ただ奈良県民の多数意見は参加なんでしょうね。
勉強不足な私の意見ですが、一度参加、不参加の両陣の意見を聞いて見るとより良い判断が出来ると思います。
広域連合に入るメリットはなにかなとおもっています。

実は広域連合はいったほうがいいというメリットを調べきれていません。今の所理解してるのは観光事業などにおいて連携がとれるメリットがある。…これは現状の連携でやれるらしい。わからん

No title

ヒロミさん、現職が広域連合に賛成すればとは思いませんが・・・・

No title

かぎろいさん、広域連合が道州制とはまった別ではないでしょう。
道州制へ持っていく過渡期的な形態かとおもうのですが・・・
今後は個々の連携から広域連合で行っていく方向へ変化していくでしょう。
二重になる部分ついては削っていけばいいわけだし・・・
災害時に援助を受けられないと言うことは無いでしょうが、平時においては参加不参加によっては差をつけられるでしょう。
そこでつけられた差は、後々になって縮めることは至難の業かと。
結成時から参加するのと後から参加するのでは、TTPと同じ事にはなりはしませんか?
後から参加するなどあらゆることで絶対不利になりますし、それでなくても低い関西においての奈良県の地位を相対的に低下させることになるでしょう。

No title

反対ではなく慎重派で
広域連合に参加するのがよいのかどうかはまだわかりません

ってことで様子見がいいかなと思いますます。
参加が遅れたら冷遇されることはないと思います。

連合リーダー兵庫県知事は『道州制反対』されてます。

中心的人物の橋下知事は関西州の足掛かりにしようとしています。

発足の時点で意見がわれていて、京都なども道州制には慎重な意見だそうです。
大阪に集権することに警戒しているそうです。

私は自治体が巨大化することに少々恐怖感を感じます。

関西の中の宇陀市よりも奈良県の中の宇陀市の方が細かいところに目が届きそうな…

で、慎重派でしばらく様子見かな~

No title

知名度の高い橋下知事が メディアの前で『奈良県以外は』同意見の様な発言を見ると 時代の流れ的に 奈良県も参加すべきだと思ってしまいます。

No title

こういう事で出遅れたら、先発組に落ち着くのは難しいものです。
様子見なんて中途半端なことを言っていたら、奈良県は関西の中でますます取り残されていくことになります。
東海地方にある三重県や北陸地方にある福井県が参加について留保しているのとは意味が違います。
まずは日本に47都道府県が必要なのか疑問です。
地域ブロックにわけ、その下に市町村があるほうがよいと思うのですが・・・

No title

いまやは都道府県の枠だけで留まっているのでは、どうしようもない時代がやってきたのだと思います。
今回の東日本大震災へ対応だって、もはや県レベルでは難しいでしょう。
地域と国で対応していかないと・・・

No title

民営化 土地 建物 すべてを 企業にさしあげる。
日本の財産 土地が減る。相続税 競売とは 違うことになるかなぁ
民営化後 赤字になる 消費税をあげる。中小企業 商店は きつくなる。サラリーマンも きつくなる。資本の大きなところが 強くなるばかりになる。民営化企業は 強い。
フリーター 終身雇用 ~
消費税は すごいお金ですね。日本の人口1億2千万人×5円エックス
原材料 仕入れ 企業における 消費税 車にかかる税金 他
ここで 震災がおきたのは きついですね。税金で まかなえるといいですが 募金の力も必要なのでしょうか?世界から募金をいただいて 輸出 輸入 の この 日本はどうなるのでしょうか
デカセーギの外国労働者も 多い日本ですが 扱いは 大丈夫なのだろうか すべてに 因果があるならば どういう結果が 未来に おきるのだろうか~ うまく書けてない 文章ですが すいません。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスはGW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2023年 今年は大河ドラマ『どうする家康』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真はDD51形ディーゼル機関車のデッキ上にいる当時10歳の僕です(笑)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2023年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
243位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
117位
サブジャンルランキングを見る>>