fc2ブログ

記事一覧

海上自衛隊 伊勢湾マリンフェスタ’10 その4

小型艦艇の碇泊する北埠頭を離れ、いよいよあの最新鋭護衛艦のいる南埠頭へ向かいます。
 

 
北埠頭も南埠頭も四日市港内なのですが、とにかく広いので、またバス
に乗ります。
 
港内のだだっ広い道路を走ること約10分くらい
 
バスが北埠頭に到着して、まず迎えるように碇泊しているのが、
 

 
護衛艦『しらね』です。
 
1980年3月に就役し、以後横須賀を定係港とした第1護衛隊群で活躍していましたが、
2009年3月、『はるな』の退役に伴い、第3護衛隊群へ転籍となり、定係港は舞鶴に
移管された艦艇です。
 
就役から30年が経過し、海自でも最古参の部類に属する艦艇です。
 
だから、見た目も各護衛隊群の中核となるイージス艦と比べると、レトロな雰囲気が漂います。
最近就役した艦艇と違い、古き良き時代の帝国海軍からの流れを継承する艦形美を保つ
ある意味、最期の艦艇です。
 

艦後部にはヘリコプター発着甲板があります。
 
以前乗艦した『ひえい』や退役した『はるな』の発展型艦艇なので、
それらの艦とよく似ています。
 
早速、乗艦してみます。
 

 
哨戒ヘリが1機展示されています。
 
この日は、操縦席にも座れるようでしたが、既に子供たちに占拠され、またヘリの前には、
修学旅行よろしく『しらね 乗艦記念』の記念写真用の看板があったりして、大混雑~
 

 
ヘリ格納庫ですが、『はるな』・『ひえい』と比べると広いです。
 
格納庫内には、何か分かりませんが行列ができているので並んでみます。
 
しばらくすると急傾斜の階段を登っていくと
 

艦橋にたどり着きました。
 
外をみると・・・・
 

 
背負式砲塔の向こうには、あの最新鋭護衛艦が・・・・感動モノです

 
そこでふと気づいた事が・・・・・

火災事故
2007年12月14日午後10時20分ごろ、横須賀基地に停泊中のしらね戦闘指揮所(CIC)で火災が発生、基地外から火災に気付き、不審に思った市民から消防へ119番通報が入る。
火災発生当時、戦闘指揮所が施錠され無人だったために初期消火が遅れたことが指摘されている。さらに内部構造の複雑さも相まって、鎮火までには約8時間を要し、内部のコンピューターや計器類が全損状態となった(消火に海水を使用したことが、電子機器の被害を拡大させたとの報道もある)。火災の他区画への延焼は防がれたが、消火活動による放水でCICの一つ下の区画に冠水被害が発生した。
当初はCICのレーダー液晶ディスプレイが火災の火元とされていたが、調査の結果海上幕僚監部・事故調査委員会は、CICに無許可で持ち込まれ、艦内の電圧に変圧されていなかった中国製の「保冷温庫」の過熱が出火原因となったと結論づけた。

 
火災事故を起こした艦だったことに・・・・
 

 そこで恐る恐る近くにいた左の階級章を肩にしていた方に聞いてみました。
 
 
 
僕>「この艦って、以前に火災を起こした艦ですよね?」
 
階級章>「そうです」
 
僕>「どの辺で火災があったんですか?」
 
階級章>「この真下の部屋ですよ」
 
僕>「そうなんですか~
ありがとうございました
 
どう考えても聞かれたくはないことだったことは確かな様で・・・
 
こういうことを今更聞く人もいなかったのでしょう。
 
艦橋内も混雑がましてきたので、また急階段を下りて艦前方へ~
 
 

 
今はレトロな背負式砲塔が仰角を天空を突き刺すようにしているのがカッコよいです。
 
これで前日の展示訓練に参加できていればと思うと・・・・
 
そんな思いを抱きながら、今回のメインへ向かうのでした・・・・
 
https://keyword.blogmura.com/key00183000.html ← [1980年] ブログ村キーワード
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

貴重な体験でしたね。
どうしたらこういうイベント情報をキャッチできるんですか?
よかったら教えてください。
ポチ

No title

ここ数年は、1年に1回は必ず海自の一般公開に行くようにしています。
今回は、たまたま弊ブログの常連さんのブログにお邪魔させてもらったとき気がつきました。
他にも都道府県にある自衛隊地方協力本部のHPなんかを都度確認するようにしています。

No title

大納言さん、ご無沙汰です。
新鋭艦は、でかいですね(笑)
やや霞んだ写真で観ると、その感を強くしますね~^^
ポチ☆★

No title

ロベルトさん、こんばんわ!ご無沙汰です!
満を持して登場した最新鋭艦は、本当に巨大でした!
遠くから見ると、僚艦との大きさの違いが際立っていましたよ!

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>