fc2ブログ

記事一覧

既に不安定な日本の政界に不確実性を付け足すもの

産経ニュースからです。


米経済紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は25日夜、民主党の小沢一郎前幹事長が9月の代表選出馬を表明したことについて「既に不安定な日本の政界に不確実性を付け足すもの」と分析する記事を掲載した。

 ニューヨーク・タイムズ紙の電子版も、前幹事長を「舞台裏の策士で選挙の戦術家」とし代表選への出馬を伝える東京発のAP電を掲載した。

 ウォールストリート・ジャーナルは「小沢氏が菅氏に挑戦」と題する記事の中で、揺れ動く株式・為替市場に対する菅政権の取り組みが代表選の準備もあって緩慢になっているとのアナリストの分析を紹介。

 消費税引き上げを掲げた菅首相が民主党内で参院選敗北の責任を問われているとする一方で、有権者の多くが小沢氏から「旧来型の舞台裏の取引や金権政治」を連想すると指摘。民主党議員の中には同氏の中核的立場への復帰に反対論が多いと指摘した。

国際的には、このような見方をされ、


国内的には、上記のグラフのとおりの評価。

これで日本は没落の一途をたどるのか・・・・







関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

日本が米国を知っている以上に...

米国は日本を知っていますね...しかも客観的に..

米国からの完全自立をめざすのであれば、日本国民も大人にならなければ...

被害者意識やコンプレックスだけでは、大人になれない..

No title

没落どころか、世界政府に統合されます。
私のブログ友さんが仰ってました。役立たずの伝書鳩小沢さんはフリーメーソンの一員です☆

No title

アメリカは、非常にドライに日本を見ていますね。

仰るとおりです。

No title

ulysessさん、このままでは一体日本はどうなるんでしょうかね?

No title

小沢の時代はとうに終わっているのに気づいていないんですかね。
国民の方が冷静に判断してると思います。

No title

いっちゃんさん、そのとおりです。
既に小沢の時代は過去のものになっているのに、
それにすがり付こうとする自称側近という人たちは、
完全に脳ミソが痴呆化していますよね。
こういう人が、日本をダメにしているということが何故分からないのでしょうかね?

No title

小沢さんが総理大臣になった暁には中国人1000万人移民です。中国だけではないです。今回の金融状況はアメリカなど国際投資家による日本たたきです。アメリカも信用できません。もう数え上げただけでも相当多くの危機が日本に席巻しつつあります。

No title

中国は、旅先でその国と中国が有事となった時は、戦闘員となって旅先の人と戦え! と言う法律を制定したらしいです。

小沢さん、この事知ってて中国と仲良くしようっておもってるのかしら…

旅先の国って、もち日本を想定してるんでしょうね。

No title

ulysessさん、小沢が首相になったら何でもありで、それこそ日本はこれまでに無い最大の危機的状況に追い込まれるでしょうね。

No title

ここの中国人はともかく、中華人民共和国という国家が本当に信頼するに値するか、小沢は知っているんでしょうかね?
知っていて、もしそんなことをするなら、それこそ奴は売国奴ですね!
国会議事堂の前で処刑してしかるべきです!

No title

あはは、怒ることはない。国民が選んだのだから。
悪いのは国民ですね。
次の選挙では、みんなの党、公明党に抜かされて、第四党でしょう。
国民もそんなに馬鹿じゃない。

No title

こんな腹黒い、それでいて何のビジョンもない奴を選んだつもりはないのですがね。
彼の師匠とも言える田中角栄は、確かに金のことでは真っ黒だったけど、日本をどうしたいというビジョンは持っていましたよ。
彼は、田中の真っ黒なところだけを受け継いで、政治家としては何のとりえもない。
結局のところ、ええところというのはなかなか継承されないものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>