fc2ブログ

記事一覧

海上自衛隊 伊勢湾マリンフェスタ’10 その3

小型艦艇最後の紹介になります。
 
掃海艦隊?の後にメザシ繋留されていたのは、
試験艦『くりはま』・特務艇『はしだて』・輸送艇2号の3隻です。
 
その中で気になったのは、まともな艇名も無い輸送艇2号です。
 

 
2002の艇番号がされているのが、輸送艇2号です。
 


基準排水量・・・・420t
全長・・・・・・・・・・52m
最大幅・・・・・・・・8.7m
喫水・・・・・・・・・・1.6m
エンジン・出力・・・・・ディーゼル/3000ps
最大速力・・・・・・12ノット
乗員・・・・・・・・・・28名
最大積載量・・・・25t
最大搭載人数・・約200名
兵装・・・・・・・・・・20mm機関砲


 
写真を見てのとおり、艇首は車両・人員が乗降できるように昇降するようになっています。
 
主要任務は、
 
物資の海上輸送・災害発生時に備えた港湾・海岸調査・各種訓練と業務支援・防災訓練支援など
 
ですが、戦時となれば上陸作戦に利用されるのでしょう。
 
艇内は、
 


 
こんな感じです。
 
車両なら10トン車1台くらいは積載はできそうです。
 
なので、艦橋と居住区は艇後方に集中した配置になっています。
 
だから艦橋と居住区内は見ることができませんでしたが、
相当窮屈そう~
 
この艇に着任となったら、これまたキツイだろうなと・・・・
 
見る分には、護衛艦よりも見る機会はないでしょうから、結構新鮮でした~
 
これで小型艦艇は終わり。いよいよあの最新鋭護衛艦がいる南埠頭へ向かったのでした~


 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

自分は以前、これの大型版のゆら型輸送艦「のと」に乗艦して体験航海をしたことがあるのですが、ビーチングする関係上キールがないので湾内にもかかわらず結構な揺れがありました。(^^;
これで外洋を航海する乗組員さんは大変でしょうね・・・

No title

ハムの人さん、こんばんわ!
確かにキールがない舟艇だと、結構ゆれが激しそうですね。
特に遠州灘を航行する横須賀から四日市までの航海は大変だったと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>