fc2ブログ

記事一覧

海上自衛隊 伊勢湾マリンフェスタ’10 その1

2010年夏、今年は酷暑とともに最悪の夏です。

6月半ばに異動になってから、ろくな事がない日々。

それに加えて、今年の夏は盆休みなし。

そんな夏ですが、22日、10日ぶりの休み。

今年は見に行くとも半ばあきらめていた海上自衛隊の艦艇の一般公開が、
休みの22日に、それも何とか日帰りでいける四日市港であるということ知り、
行ってきました。

奈良を朝7時に出発、名阪国道・東名阪道経由で2時間余り。

四日市だと奈良から100kmくらいありますが、混み合うところを通行しないので、
運転は楽でした。

指定の競輪場付近のPにレガシィを駐車し、シャトルバスで埠頭を目指します。

今回の一般公開は横須賀地方隊主催のため、公開される艦艇も基本的には横須賀籍。

ということは・・・今回の目玉は~♪

DDH-181 ひゅうが


海上自衛隊初の全通甲板を持ったヘリコプター搭載護衛艦です。

奈良に住む僕にとっては横須賀は余りに遠く、『ひゅうが』を見る事は、
夢のまた夢かと思っていましたが、想像以上に早くその機会に恵まれました。


一般公開に参加する艦艇は、四日市港内の2箇所に別れて碇泊しており、
最初は、北埠頭に停泊する小型の特殊艦艇を中心として見る事を強いられました。

しかし、この小型艦艇たちが、結構面白い~♪

最初に乗艦したのは『えんしゅう』

多用途支援艦という艦艇で、あちこちを見ても武装はなく、
一見何をするための艦艇なのか、???な艦です。

パンフをみると、機関故障した艦艇の曳航・物資輸送支援・訓練支援を主要業務とし、
その業務遂行用に艦後方には大型のデッキクレーンが備え付けられており、
それは4トントラックや40フィート海上コンテナを吊り上げすることが可能なようです。




艦橋内は、こんな感じです。

小型艦艇ですが、一般的な護衛艦と比べると多目的なことができそう。

基準排水量980tの小型艦艇ですから、あちこち見てもさほど時間はかからない。

艦内をふらふらしていると、10時から後甲板でラッパの演奏?を行うとのアナウンスが・・・

早速行ってみると男女1名ずつの隊員さんが演奏を!




特に男性隊員さんの方は、時々間が抜けたような音が???

バルブのないこのラッパは、吹くのは難しいらしい。

ハーモニカはおろか、縦笛もろくに吹けない僕には多分無理だろう?

そう考えれば、この男性隊員さんはすごい!!

この日はこれまでに増しての炎天下?、この時点でかなり来ていました・・・・

でも目指す『ひゅうが』は、遥かかなたの南埠頭に・・・




気を取り直して、次はこれまた特殊な艦艇へ・・・これも見応えが~♪

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

「えんしゅう」の女性隊員さんのラッパはかなりの腕前で有名だそうです。
毎回出港ラッパは彼女が吹くんですって d(⌒o⌒)b♪

No title

この女性隊員さんは、男性隊員曰く『横須賀一の腕前』とか?
確かにラッパは、彼女のほうがはるかに上手でした(笑)

No title

自分もこのらっぱ展示を見てましたが、確かにWAVEの腕前が良すぎて男性隊員がかわいそうなほどでしたね(笑

No title

ハムの人さん、こんにちわ!
このラッパ展示を御覧になられていたのですね。
確かに女性隊員さんが、上手すぎて男性隊員さんは哀れな感じがしました。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>