FC2ブログ

記事一覧

ブラタモリの旅 首相官邸(訪問時は鳩小屋)編

日もさらに傾き、夕方の日差しの中、桜田門からさらに足を進めてむかったのが、
 
 
首相官邸
 
当時は、といっても2ヶ月弱前のこと。
 
今はなんと言うのか知りませんが、この日は、まだそこは鳩小屋
でした。
 
向う途中、道筋の左手には国土交通省・外務省・財務省といった主要官庁が立ち並んでいて、
それを見上げると、まさにここは日本の中心なのだと、今更ながら感じたりもしたのでした。
ホント、田舎モノです(笑)
 
それにしても、このあたり地図で見るだけではよく分かりませんが、こうした官庁街が
少しばかり高台にあるようで、ずっと上り坂~
 
市ヶ谷駅からここまで一部分をのぞいて、殆んど歩きっぱなしだったので、
相当きつかったです。
 
そしてやっと首相官邸の敷地近くにたどり着くと
 

 
これ以外にも敷地周辺の要所には、警官
が配置されています。
 
GW最中では、官庁街は人影もまばらでしたが、首相官邸だけあって、
その警備ぶりは、物々しい感じでした。
 
さらに敷地沿いに歩くと
 

 
『総理大臣官邸の沿革』ということで、案内板が掲示されています。
 
江戸時代は、小大名の屋敷地だったみたいです。
 
さらに進むと、
 

 
柵の向こうに首相官邸が見えます。
 
訪問当時は、鳩小屋だったので鳩がここに住み、執務をしていたのでしょう。
 
今は、イラ菅イライラ
しながら執務しているのでしょうかね?
 

 
首相官邸は物々しい警備がされていて、正門付近は相当数の警官が配備されていました。
 
これでは、近寄りすぎたらテロリスト
と思われそうだったので、已む無く首相官邸から離れ、
 

この坂道を下り、あの場所を目指したのでした。
 
さて、この坂道は何という坂道なのでしょうか?
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。
まだ使い勝手がよくわかっていませんが、よろしくお願いします。
新型コロナウィルスが流行しています。まずは手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


北海道ランキング


日本史ランキング


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
574位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
74位
サブジャンルランキングを見る>>