fc2ブログ

記事一覧

歴代陸軍大将全覧 昭和篇/太平洋戦争期

2週間くらい前にイトーヨーカドーの本屋さんで買った本です。



歴代陸軍大将全覧 昭和篇/太平洋戦争期


まえがきによると、昭和16年以降に陸軍大将に昇進した26人と
陸軍大将になり損ねた、なってもおかしくなかった中将を取り上げた本です。

それらの陸軍大将たちについて、昭和史に一家言ある4人の専門家が
話し合っていくという形式で進んでいきます。

その26人のうち、よく知られた陸軍大将もいれば、よく知らない陸軍大将も、
読んでいけば、よくこの人が陸軍大将にまでなれたなぁ~と思う人も・・・

有名どころでは、東條英機・山下奉文・阿南惟幾・今村均・板垣征四郎・栗林忠道・牛島満などなど

また中将どまりとなった将軍には、どうしてこれほどの人がなれなかったのかと
思うほどの優秀だった将軍もいたりして・・・

それに加えて、当家出身?の陸軍大将の お~っと思うエピソードもあったりして、
読破するには結構時間がかかりましたが・・・

読み終えて思うに陸軍だけに限らないでしょうが、人事と言うものは何といい加減なものかと。

読んで知れば、陸軍大将どころか、将官にすらなってもらっては困る人がなっているのですから。

こればっかりは、今も昔も、どんな組織でも変わりがないと。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

日本は亡くなってから大将になられた方が多いですね。
人事は人間が行うものですから「究極の好き嫌い」が
色々な組織で行われてると思います。

No title

戦死による昇進と言う方も結構いらっしゃいますね。
特に東條がおこなった人事は、公平性・適材適所ということが全く考慮されていないです。
それは仰るとおりの好き嫌いだけの人事です。

そういう人事を行い、日本をドロ沼に追い込んだ東條が何故陸軍大将にしてしまったのか、それも不思議です。

No title

こんばんわ!
あまりこの時代の本を読んだことがありませんでしたが、
色々ありそうですね。1度読んでみます!!
オールポチです!!

No title

戦国時代は皆さん興味もあり、詳しいでしょうけど
近代史は学校でもざっとしか教えてくれないので
知識は乏しいです。
有名どころの東条英機しか知りません。
すいません。

No title

おはようございます!
応援にきました!
村ポチさせていただきます!

No title

tararanさん、応援ポチありがとうございます!
僕も帝国陸軍の陸軍大将については、あまり知らなかったので、
大いに参考になりました。
改めて陸軍大将に昇進した人をみると、何故・何でなったのかわからない人が多すぎるような気がします。

No title

いっちゃんさん、近現代史は高校でも簡単に流してしまう傾向があるので、
知らないことが多いです。
本来は幕末以降の事を、しっかり学習しておく必要があるんですがね・・・

山下大将はマレーの虎と言われ、阿南大将は終戦時の陸軍大臣、
栗林大将は映画『硫黄島からの手紙』で渡辺謙さんが演じています。

No title

おはようございます!
応援に来ました!
ALLポチです!

No title

読みたい!
牛島司令官、知ってますよ~・・・・・・。
沖縄では有名です。。

No title

tararanさん、どうもわざわざありがとうございます!

No title

海賊さん、ぜひ読んでみて下さい!!
確かに牛島大将は、沖縄では有名ですね。

No title

おはよう御座います!
また近代史の面白い本があったら紹介してくださいね!!
村ポチ!

No title

おはようございます。
今読んでる新書が結構面白いので、また紹介します。

No title

加賀守
とうとう読まれましたな(ニヤリッ)
この本、批評している方がちょっと独善的な感じがして厭だったのですが、入門書としては最適ですね。ちなみに、著者に名前がありながらあまり発言権のない原氏は、かなりの論客家であります。実際はすごく気さくな方なのですが、アツイです(笑)。まあ、元空挺隊ですから!

No title

へたれ殿、ついにこの本を手にとってみました。
確かに批評されてる方々の思いが独善的かなと思いますが、
それはそれでよいかと。
ただ、陸軍大将への昇進理由が???と思う人が多いことが、
改めて知ることができましたね。

No title

おはようございます!
援軍に参りました!!
村ポチ!

No title

朝早くから援軍ありがとうございます!!

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
141位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
72位
サブジャンルランキングを見る>>