fc2ブログ

記事一覧

惜別の春


2009年春、この春こそ別れが続く年も珍しい。

先週の週末、まずは『富士』・『はやぶさ』という栄光の寝台特急が!

そして15日の夜には、我が家のチビが逝った・・・

『富士』・『はやぶさ』は、鉄道史上、チビは我が家の精神的支柱として、
その存在感の大きなものが立て続けに・・・

そして『富士』・『はやぶさ』もチビも今年の桜は見ることができなかった・・・

特にチビは、せめて今年の桜は見て欲しいと思っていたが・・・

とにもかくにも残念・悔しいの一言。

でも、今年は桜が咲くのは早そう。

そう感じると尚更もう少しとも思ったりも・・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

私も見れるか心配です。

No title

天国から見てますよ 桜も 大納言さんも (o^_^o)

No title

出会いが有れば、必ず別れも有る。
出会いは嬉しいけど、別れはとても悲しいですね。
これだけはどうしようもありません。受け入れるしか・・・

No title

「出会いあれば、別れあり」
というように春は大きく変わる季節ですよね。
今年はかなり暖かくなってるみたいで
僕の近所も桜がちらほら咲き始めましたよ^-^

No title

次回の出会いがあるのなら、スッキリとお別れしたほうが良いけど、永遠の別れなら、思いを残したほうが良いと姫は思っています。

桜の季節には、必ず、チビちゃんを想ってあげてね。

No title

馳さん、全然大丈夫ですよ!(爆)

No title

いなかさん、そうかも?
でも僕の目には、もうチビの姿は見えないのが残念です。

No title

お茶犬さん、生きていれば、そういった機会が何度かあるのは仕方ないかと。
現実である以上、どこかで受け入れなければならないのでしょうね。

No title

たいやきくん、春は別れと出会いの季節。
でも、どちらかしかないと言うときも多いです。
ただ別れが続くとなかなか立ち直るのが難しい・・・

No title

さくら姫さん、これからは桜の季節が辛くなりそうです。

『散る桜、残る桜も散る桜』

No title

逆転の発想ですよ!

毎年春が近づくとチビを強く感じる事ができますよ!

今はにこやかに送ってあげる事がせめてもの弔いです。

No title

世界は、大いなる循環の中にあります。夜 ~ 朝、冬 ~ 春 ~ 秋 ~ 冬、
加賀守さん、哀しみや別ればかりが続くことは ありませんよ。
これから きっと、何か が 始まりますよ。

No title

銀狐さん、確かに春が近づくとチビのことを感じることが多くなるのかも?
それだけ、僕もチビのいる世界へ近づいていくということなのでしょうかね?

No title

五節句さん、一日のサイクル・一年のサイクルの積み重ねのなかで生きているわけですよね。
春になれば、また何かあるのかも知れませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
ブログ創業 2005年7月です。

2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。新型コロナウィルスは昨年GW明けから5類相当以降しましたが、これに油断せず、手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。
2024年 今年は大河ドラマ『光る君へ』の現地調査を中心にアチコチと訪問しています。

写真は高校の文化祭の時に撮影したものです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


開閉式カテゴリ一覧

人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
旅行
156位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
78位
サブジャンルランキングを見る>>