FC2ブログ

記事一覧

歴史街道2007年1月号

先日、いつもの柏木町の本屋に立ち寄った時、買ったのが、歴史街道 2007年1月号 総力特集 硫黄島と栗林忠道『硫黄島からの手紙』の公開にあわせたように発売されました。140頁程度の薄っぺらい雑誌ではあるけど、特集記事はその半分くらいを割いていて、『硫黄島からの手紙』をこれから見るつもりならば、これは結構参考になると思います。まず『硫黄島からの手紙』の主人公でもある栗林中将について妻・義井に送った手...

続きを読む

『硫黄島からの手紙』本編へ

続きです。シネマ7の座席は半分も埋まらないまま、ついに本編が・・・。物語の導入は、硫黄島協会なるロゴの入ったヘルメットを被る若者たちが、遺骨・遺品の発掘と調査のため、硫黄島のとある地下壕へ足を踏み入れるところから始まります。その若者の一人が、地下壕内の地面に何か埋まっているのを発見・・・。それは何なのか・・・・。そしてシーンは変わり、1944年6月へ~!硫黄島に一人の将官が輸送機から降り立つ。それ...

続きを読む

『硫黄島からの手紙』を鑑賞に

昨日9日公開となった『硫黄島からの手紙』を、ついに見にいくことに!11時ごろ自宅を出発し、まずは近所のGSでレガシィを洗車。映画は13:20からということもあり、時間的に余裕もあったので、映画館からそれほど離れていない王寺駅前のカレー専門店横浜へ・・・。カレー専門店横浜王子店 [ カレー ] - Yahoo!グルメ地図を拡大して表示住所: 奈良県北葛城郡王寺町王寺2丁目7-4最寄り駅: 新王寺Yahoo!グルメ...

続きを読む

夕焼けと法隆寺

今日、ついに『硫黄島からの手紙』を鑑賞してきました。西大和のワーナーマイカルまで見にいったのですが、その帰りは既に日も傾いていて、クルマを立体駐車場から出し、自宅へ向かうに従い、日の傾きはますます進み、大和川を渡り、国道25号線へ。少しばかり走ったところで、左折して法起寺の前を通る道すがらに、『歴史街道』のちょっとした広場が・・・。この辺り、当ブログの常連さんだった?と~こんのテリトリーと思われる...

続きを読む

NHK大河『功名が辻』で時代設定ミス

今日、職場で一息ついているとき何気なくみたYAHOOニュース。やっぱり、そうだったのか!先週の『功名が辻』の中での、高台院(浅野ゆう子)の台詞、関ケ原の戦から3年、うちの人(秀吉)が死んで10年10年?関ヶ原の戦い=1600年 豊臣秀吉没=1598年のはず?じゃ、この台詞を発しているのは何年の設定??関ヶ原の戦いを基準にするなら1603年の江戸幕府開府の年、秀吉没を基準にするなら1608年で、既に...

続きを読む

新聞広告『硫黄島からの手紙』

今日は仕事も何故か早く終わり、帰宅すると今のテーブルに夕刊がおいてあった。裏返してみると、テレビ欄の下、紙面の2/3ほどを割いた新聞広告が!私は世界中の人々に彼らのことを知って欲しい。何だ?61年前から明日あなた宛に届く硫黄島からの手紙 ~LETTERS FROM IWO JIMA~明日9日から公開される『硫黄島からの手紙』の新聞広告!!この年末、いろんな映画が公開されるけど、社会的に広く注目されているのは、この映画...

続きを読む

喪中ハガキ

昨日、帰宅すると下駄箱の上に一枚のハガキ。千葉に住む大学の同期から。何じゃろと思い、裏返してみると、喪中につき年頭のご挨拶は失礼させていただきますさらに読むと、夏に御母堂様亡くなられたらしい。ここ最近は、めっきり年始の挨拶だけになってしまったが、こういうハガキが来ると何とも寂しい。人の生死については世間では日々あるわけで、意識していれば、変に驚くこともないのだけど、やはり何らかの関わりのあった人の...

続きを読む

安土城天主閣跡

ついに、今回の安土訪問のクライマックスともいえる天主閣跡へ!既に、何回もここまで登ってきているので、特に感慨などないつもりだったのだが、本丸御殿跡の前にある天主閣跡へ続く石段を登りきり、その天主閣の礎石のある穴蔵部分から四方を見渡すと、以前はなかった天主台の縁へ上がるための木製階段が!!トコトコとそれを登ると、琵琶湖方面の北側が木々が伐採されている。そう、今までは木々が邪魔でよく琵琶湖方面が見えな...

続きを読む

本丸御殿跡

寄り道して見た信長公本廟を後にして、いよいよ本丸へ。天主閣跡にある天主台の石垣を左手に歩いていくと、本丸御殿跡この場所には、当時、内裏あった清涼殿を模した構造の御殿が建てられていたらしい。大手道といい、この本丸御殿といい、安土城は信長の意図が見え隠れするそんな造りのようで・・・。そんな本丸御殿跡だけど、以前訪問時は杉の木立がアチコチにあり、薄暗い場所だったのが、今回は、何本かの杉を切り倒し、少しば...

続きを読む

近所のクリスマスツリー

今年もついにこの季節です!クリスマスツリー我が家の向かいのMさん方のモミの木に電飾を施したものです。例年なら11月下旬くらいから、点灯されているのですが、今年は今日から。撮影はD50を使ってみましたが、三脚が使えず、ベランダの手すりに添えての撮影でぶれてしまいました。さあ、2006年も1ヶ月を切り、今年は何もないまま去っていきそうです。...

続きを読む

訪問者カウンター

弊ブログの訪問者数を確認します

プロフィール

大納言兼加賀守

Author:大納言兼加賀守
2019年12月のYahoo!ブログ終了と『令和』改元に伴い、FC2ブログさんへ移管しました。
まだ使い勝手がよくわかっていませんが、よろしくお願いします。
新型コロナウィルスが流行しています。まずは手洗い励行で感染防止を心がけたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


北海道ランキング


日本史ランキング



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2006年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


人気ブログランキング

人気ブログランキングです

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
248位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
115位
サブジャンルランキングを見る>>